HOME > 採用メッセージ > 代表取締役メッセージ

採用メッセージ

代表取締役 山木学

イトクロは、創業以来、「新しい価値の創造」と「顧客の期待を超える価値の提供」を経営理念として、幾多もの事業開発にチャレンジしてまいりました。
そして現在、教育業界や金融業界を中心とする、インターネットメディア事業とコンサルティング事業を主軸として、お客様や投資家の皆様から多くの支持を得るに至りました。
今後も、当社の経営理念のもと、一層の企業価値の拡大へ向けて、既存事業の拡大と共に、M&Aや自社開発を問わず、新たな事業へも積極的にチャレンジをしてまいりたいと考えております。

イトクロ流 人材育成

「組織が縦割り過ぎて働きづらい」、「上が詰まっていて出世ややりたいことをできるまでに時間がかかる」、イトクロは、そんなことはありません。

当社は、働く方々の環境づくりに非常に力をいれております。
当社の組織の特徴は、小規模組織、幅広い裁量、柔軟な組織体制、経営陣との距離の近さ、自分自身で考えて行動できるようになる育成風土です。

社内の組織を小規模に分けることで、責任者のポジションを多くつくり、できるだけ多くの方に、「早くから責任者としての経験を積める」体制をとっております。
まだ見ぬ自身の可能性にチャレンジして頂けるよう、「幅広い裁量」をお渡ししております。
人の可能性の形は人それぞれゆえに、会社が決めた組織の形の中で人が可能性を追求していくのではなく、個々人が自身の可能性を模索し、伸ばせる環境をつくるために、できるだけ「個々人の能力や可能性にあわせて組織の形を変える」体制をとっております。
経営陣と経営に関わる様々な仕事をする機会をできるだけ多くの方と設けることで、「早くから経営視点を身につけられる」体制をとっております。
仕事は、ただ教えればいいものでもなく、ただ任せればいいものでもなく、教える、任せる、にくわえて、「考えさせる、教えあう」ことを大事にしており、育成風土としても根付いております。

結果として、現在、当社の管理職13名のうち、当社の育成環境で育った新卒入社(2卒含む)4年目から8年目の社員が8名を占め、活躍するに至っております。

皆様に向けて

代表取締役 山木 学
イトクロは、さらなる挑戦をするために、2015年上場をしました。私共イトクロと共に、新しい価値創造を一緒にしていただける方、顧客の期待を超える価値の提供を一緒にしていただける方、新しい一歩を踏み出したいと思っている方、一緒に働ける日を心より楽しみにしております。

プロフィール

2002年
慶應義塾大学大学院理工学研究科修了
2002年4月
株式会社リクルート入社
人事システムや広告の営業に携わる
2004年4月
株式会社カカクコム入社
事業開発に携わる
2006年12月
株式会社イトクロ 取締役就任
2009年4月
株式会社イトクロ 代表取締役 就任
2015年11月
代表取締役 CEO就任(現任)

▲ページトップへ